伊豆のうみ日記

伊豆はもう春

料理の宿 伊豆のうみのブログをご覧いただきましてありがとうございます。
日本列島、日本海側はまだまだ雪国でございますが伊豆はもう春を迎えております。
またコロナ感染の報道で大変な時でございますが束の間でもホットしていただきたいと思い「さくら便り」をお届けいたします。

河津さくら.jpg
伊豆には桜の名所がたくさんありますが早咲きでは「河津桜」が2月上旬から3月上旬
「伊豆高原桜並木」と「大室山のさくらの里」が3月中旬から4月上旬に楽しむことができます。
早咲きの河津桜はソメイヨシノと比べると花弁が大きく濃いピンク色をしているのが特徴です。
河津川沿いには850本の桜が咲きます。
河津の桜まつりはコロナの感染拡大に伴い中止になりましたが桜並木の通行止めは行わず一方通行規制を実施して感染拡大防止に努めております。
メジロとヒヨドリも花の蜜を吸いに集まってきます。

桜河津.jpg
只今、河津桜原木は三分咲きです。
満開になる前の六分から八分咲きが花にとても勢いがあり綺麗でございます。

お花見の後は宿に戻りゆっくりと温泉をお楽しみくださいませ。
リスたちも春を迎えた喜びで木々を走り回っております。

ご予約をお待ち申し上げます。

静岡県 伊東温泉
伊豆高原 料理の宿 伊豆のうみ


   

春を感じさせるお料理です。

いつも伊豆のうみのブログをご覧いただきましてありがとうございます。
本日は、梅香る頃のお料理から先付料理をお届け致します。
DSC_0084.JPGのサムネール画像

皆様が最初に目にする料理の顔といえるのが先付料理です。
右上の小鉢から
春の野菜「うるい」を赤蒟蒻 水前寺海苔 細引き小鯛 梅人参 長芋を和え、生姜酢で召し上がっていただきます。
そして左下は「柚子釜蒸し」
白身魚 しめじ 雲子 蓬麩を蒸し、べっ甲庵を掛け 豆乳羮で蓋をし
まるで柚子の窯で蒸しあげたような仕立てになっています。
どちらも1品1品の素材を生かし丁寧に仕上げています。
もちろん味も保証付きです。

寒さが増すにつれ、一日に何度も温泉に浸かるお客様が増えています。
ほっこり温泉とおいしい料理のコラボレーション???を是非お楽しみください。。。

静岡県 伊東温泉
伊豆高原 料理の宿 伊豆のうみ

朝日を浴びて元気に一日をスタート!

いつも伊豆のうみのブログをご覧いただきましてありがとうございます。
本日は、有名な「西伊豆の夕日」に対抗して、東伊豆 伊豆高原からの「日の出」をお届けします。
今の時期は、丁度午前7:00、ご覧のように大島の上から昇ってます。

朝日.jpg
柔らかい夕日と異なって、朝日は何となく力強さを感じるのは私だけでしょうか?
この朝日、以前伊豆のうみの散歩コースとしてご紹介したこちらの場所からも見ることができます。
少し早起きして、寒さを我慢しても観に行く価値はあり!
パワーをいっぱいもらってください。

DSC_0019.JPGのサムネール画像
朝日を浴びての露天風呂、そのあとの朝食はまた格別ですよ。
こんな時だからこそ、気持ちだけでも元気にいたいものです。

静岡県 伊東温泉
伊豆高原 料理の宿 伊豆のうみ

初春のお慶びを申し上げます。

暖かい日差しの中、新しい年が明けました。
新年あけましておめでとうございます。

2014伊豆のうみ.jpg
美しき四季の恵みをたっぷりと旅を彩る美食と共に心いやしの休日を・・・

まだまだコロナ禍ではございますがどうぞお気をつけてお過ごしくださいませ。

スタッフ元旦.JPG
皆様とお会いできますこと心待ちにいたしております。
これからも伊豆のうみブログをご覧いただけましたら幸いでございます。
幸多き一年でありますように・・・

静岡県 伊東温泉
伊豆高原 料理の宿 伊豆のうみ

季節の旨しもの料り理めて。

200120_028_Web.jpg
1年間、伊豆のうみのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

旧年中は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
コロナ禍ではございますが安心してご宿泊いただける準備を整え美食と美湯で皆様をおもてなしさせていただきます。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

どうぞ良い年をお迎えくださいませ。

静岡県 伊東温泉
伊豆高原 料理の宿 伊豆のうみ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
  

アーカイブ